<< スポーツの秋! | TOPへ戻る | ドラフト 2009 ! >>

2009/10/28 水

記事NBA2009-2010シーズン開幕!

セルティックス対キャバリアーズが開幕戦から早くも対戦です。

去年のプレーオフでマジックに敗れたこの2チームは、セルティックスは前年度チャンピオンでキャバリアーズはリーグ1位の勝率でプレーオフに望みましたが、ドワイト・ハワード率いるマジックに優勝候補の2チームが負けてしまいました。

今年はキャバリアーズはシャキール・オニールをトレードで獲得し、セルティクスは優勝経験のあるラシェード・ウォーレスを獲得し全盛期ほどではないにしろいいベテランを獲得しました。特にセルティックスはケビン・ガーネットが怪我から復帰ですので期待できます。

ただこの2チームには少し問題があり、今年の優勝に照準を絞っています。意味が分からないと思いますが、まずキャバリアーズは昨年のMVPレブロン・ジェームスがFAですので、チームを去ってしまう恐れがあります。シャキール・オニールが加入して優勝してレブロンを引き留めれるか楽しみです。レブロンが出て行ってしまうとキャバリアーズは何十億もの収入が減るそうなので何が何でも引き留める必要があります。

セルティックスはビック3の高齢化です。ビック3はそれぞれキャリアが15年近くになり短期決戦ではいけそうですが、去年のようにビック3に怪我人が出るとチーム力は一気に下がります。

今日の開幕戦の結果はセルティックスが95―89でキャバリアーズに勝利しました。試合は見てないのですが、スターターや個人成績だけみるとレブロンは38点、8アシストと好調でオニールが10点、10リバウンドでまずまずの成績でした。セルティックスのビック3はまんべんなく得点、リバウンドを上げていました。

1試合では分かりませんが、両チームともまずまずの仕上がり具合かなぁと思いました。レイカーズはガソルが出場していませんでしたが、開幕戦に勝利していました。

トラックバック URL


コメント

コメントフォーム