<< 大相撲千秋楽! | TOPへ戻る | 雨降り! >>

2009/09/29 火

記事相手を見る!

この前22日に合同練習で教えてもらった先生に聞いた話を道場の生徒に話しました。

合同練習で教えてもらった先生は高校生の時に何度か流派が同じだったので試験の時や部活の時に指導いただいた事がありました。

なるほど僕の生徒はできてないとすぐに思い話す機会があったので、昨日の練習に話しました。

内容は組手や形の試合で自分に勝った相手が次の試合どうなったのか確認する事です。なぜ負けたのかどんな突きが入っていたのか相手のレベルも分かりますし弱点も見つける事ができるはずです。特に人数の少ない中学生だと次の大会であたる可能性もあるので他の試合を見るのは大事です。

あとは自分の前後の試合を見て次あたる選手をよく観察する事も大事です。僕が選手だった時はよく気になって見ていましたので、これからは試合に出たら勝った選手と次にあたる選手をよく観察すればもう少しレベルが上がると思います。

トラックバック URL


コメント

コメントフォーム